学術会議任命拒否 最高裁でも人事圧力 – 毎日新聞

司法

日本学術会議の新会員候補6人を任命拒否した菅政権。独立性の高い行政機関に人事権が委ねられていた慣例を、官邸主導に転換させる手法は安倍政権から継承されていた。強引とも言える官邸主導人事の狙いはどこにあり、弊害はないのか。【青木純、竹地広憲、立野将弘】 前政権「複数人示せ」 2012年12月の第2次安倍政権発足以降、退官する最高裁判事らの後任人事で、首相官邸への説明方法が変わった。「なんで1人しか持ってこないのか。2人持ってくるように」。官邸事務方トップの杉田和博官房副長官が、最高裁の人事担当者に求めた。 最高裁は以降、2人の後任候補を官邸へ事前に届けるようになった。2人のうち片方に丸印が付いていたのは、最高裁として優先順位を伝える意図があった。しかし、当時の官房長官、菅義偉首相は突き返した。「これ(丸印の方)を選べと言っているのか。今までの内閣がなぜこんなことを許してきたのか分からない」 こ

コメント一覧


casm2020/11/13
検察のみならず最高裁まで抑えられれば汚職で訴えられるリスクはゼロですね。

ds202004052020/11/13
なんで行政が司法の人事に口出せて当然と思ってるのか

koinobori2020/11/13
三権分立を殺した内閣。

aramaaaa2020/11/13
菅氏は25年前の横浜市議だった時にも、市職員の人事リストを提出させて、それに文句をつけることで市職員人事に介入している。https://smart-flash.jp/sociopolitics/119119 そういう手法で権力を得てきた人なのだろう。

cinefuk2020/11/13
本気で民主主義やめる気じゃん id:rocoroco3310 就任当初からなので長期政権関係ないっす。 id:Gim 民主党が取り戻そうとしていたのはあくまで行政のコントロールなので関係ないっす。

myogab2020/11/13
トランプや菅のような権力を濫用して恥じない人間が出てくると、法というものが運用者の節度で守られていると言うことが、よく見えるようになるなあ。

spritchang2020/11/13
長期政権て本当に独裁と癒着と汚職に塗れていくんだね。歴史の教科書そのままだ。悪くなる時はあっという間で、みんなが危機感持つ頃は手遅れで…

kempff_n2020/11/13
これからは首相候補も2人選ばないとな