鉄道18社、全社が最終赤字 今期計1.2兆円  :日本経済新聞

あとで読む

鉄道大手の業績回復が遅れている。2021年3月期の最終損益は主要18社がすべて赤字となり、赤字額の合計は1兆2560億円になる見通し。政府の観光支援事業「Go To トラベル」の効果は一部で出ているものの、出張需要や訪日客需要は回復のメドが立たない。各社は固定費削減を急ぐ。 売上高は18社合計で前期比4兆6429億円(32%)減の9兆7967億円になる見通し。売上高の減少額が最も大きいのはJR東…

コメント一覧


quick_past2020/11/14
コロナ対策で何から何まで希望的観測しか口にしなかった政府の判断。その影響がじわじわ出てる。今だにろくな動きを見せてないわけで、来年末にかけてもっと悲惨なことになりそう

kechack2020/11/13
「Go To トラベル」の効果は一部で出ているものの、出張需要や訪日客需要は回復のメドが立たない。各社は固定費削減を急ぐ。