新型コロナ:世界の新規感染、最多66万人突破 米は2日連続14万人超 (写真=ロイター) :日本経済新聞

world

【ニューヨーク=白岩ひおな、ウィーン=細川倫太郎】世界で新型コロナウイルスの1日あたりの新規感染者数が11日、66万人を突破し過去最多となった。米欧で感染拡大に歯止めがかからず、死者数も急増している。米国では入院患者数が過去最多となり、病床確保など医療体制も課題となっている。イタリアは医療体制が不十分な南部の病院支援を急ぐ。 米ジョンズ・ホプキンス大によると、11日の全世界の新規感染者数は66万6955人だった。6日の64万1千人を上回り、5日ぶりに過去最多を更新した。7日移動平均でも57万3636人と2日連続で最多を更新した。11日の全世界の新規死者数は1万2129人、7日移動平均で8431人と死者数も最多となった。 特に米国と欧州の感染拡大が顕著だ。米国では新規感染者数が14万4133人と、2日連続で14万人を超えた。7日移動平均も12万7603人で、これまでで最も多い。 米国の感染状

コメント一覧


sdmtknmr2020/11/13
中国が国内とは別の感染力が強いタイプのウィルスを各国にばら撒いたのは確実ですな。被害を被った国々は団結して戦犯の処分と賠償を求めよう!!

mutevox2020/11/13
“メキシコ国境の町エルパソで感染者・死者数が急増し、遺体安置所の配備も追いついていない”