「キモい女子中学生」とジャニオタ・ルッキズムの呪い

差別

二次元オタクは迫害されていて三次元好きであることが偉いような風潮があった、という報告を数件目にしたのだけど、 私が通った地方の公立中学は全然そんなことがなかったので書きたい。 中1のとき、「小学校の頃から不登校で、中学入学しても不登校のままで、テストや式典のときだけ現れる女子」がいた。 その子は歯を数本失っていて残った歯もガタガタで色も汚く、髪も肌も汚く、 中学校の制服にゆとりがありすぎてパカパカするほど極度に痩せていて、容姿を一目見たときの衝撃度が半端ない子だった。 そして担任がその子の家に通って定期的に面談をしていたのだけど、その面談内容をクラスで喋った。 「カッツンとかいう話をしててなあ。おじさんにはわからんわ」。 ジャニーズのKAT-TUNがデビューする前、コアジャニオタ以外の知名度がまるでなかった時期に、 その子はおじさん担任相手の定期面談でデビュー前のKAT-TUNの話ばかりを

コメント一覧


sweetseason00kyontomato2020/11/13
子どもの容姿が極端に整ってないのは虐待だろう。歯医者にも連れて行ってもらえず痩せてるのはご飯ろくろく食べてないから?服は3年間着られるよう大きめ買ったかお下がりか?担任は笑ってる場合じゃないだろうに

Okaz2020/11/13
"男性オタクは容姿品評から解放されている人が多い。" そんなことないよ

kurokawada2020/11/13
教師がクソだった

tama33332020/11/13
"太ったおじさんにネットリ接触された10代半ばのアイドル少女が、嫌悪感を隠そうと頑張った引き攣り笑顔で"自分で容姿品評しておきながら「男性オタクは容姿品評から解放されている」って一体どういう神経なんだ、怖

bokmal2020/11/13
不登校の子との会話をみんなの前で話す教師ってヤバくないの?

porquetevas2020/11/13
オタクの容姿の話は全然あたまに入ってこず、不登校の同級生のその後が気になって仕方なかった。

nemuiumen2020/11/13
あらゆる差別の中で最後まで残るのが容姿差別だと思う。特に義務教育期間は、露骨に親の方針が反映され、本人の努力で解決不能な場合も多い。摂食障害、アトピー、精神疾患で入浴できない人間もいる。嗤う権利はない

danxdan2020/11/13
「女性嫌悪的な男たちがそういう目で女を叩こうと狙っているし」いやそこまで興味ないわ。何年前?/ 「男性オタクは容姿品評から解放されている人が多い」え?チー牛顔の話する?