「私が何かしていれば助かったのでしょうか」12歳の娘を亡くした父に看護師が嘘をついた話 – Togetter

togetter

a piece of cake @yuko197503211 @yuruhuwa_kdenpa 心筋症なったことあるけれども、前兆は本人でも気付きにくい… 病院の救急に徒歩で行ったら即入院で家に帰る余裕もなく検査後集中治療室行き。 私がなった心筋症は60代以上がかかるタイプでめずらしいと医師から言われたけどそのまま会社行ったら死んでましたよ、だって 2020-11-12 22:03:53

コメント一覧


kawabata1002020/11/13
「(事実を伝えて)両親に後悔で苦しんでもらい、啓蒙活動の一翼を担ってもらうべき」って何様なんだろう。人の人生は人身御供ではない。

picta201706222020/11/13
知ってる→理解している→使いこなせる、までのステップで大きな隔たりがあって即座に実行できるまでには使いこなせるレベルで経験を積んでいないと難しいので看護師さんの発言は嘘ではないと思う。

ys00002020/11/13
これ救急に限らずに、病気で家族が死んだときとかも思うんだよな…周りとしては"充分やれることはやったと思う"と伝えてあげる事しか気持ちを楽にしてあげられない。

komo-z2020/11/13
自分の対応の遅さのせいで我が子を失ったと聞けば、後追いを考えるくらいの地獄に突き落とされる。啓蒙活動って、人の気持ちはそんな簡単に思い通りにならないよ…

kaanjun2020/11/13
これを「嘘」と言うんだろうか。

lenore2020/11/13
“「救急車到着まで心臓マッサージをしていれば、助かったかもしれません」と言って、両親に後悔で苦しんでもらい、啓蒙活動の一翼を担ってもらうべきだと思う。” え….

acooooooon2020/11/13
15年前に救急救命講習を受けたときは人工呼吸ありだったけど、2年前に受けたら人工呼吸無しになってた。また何年かしたら最善の手順は変わってるんだろうな

mventura2020/11/13
講習受けよう