脆弱医療体制に不安 利尻島民、外出控え食料買いだめ:北海道新聞 どうしん電子版

COVID-19

【利尻富士、利尻】「大丈夫だと思っていた」―。利尻富士町内で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)の発生が明らかになった12日、利尻富士、利尻両町内では、医療体制が脆弱(ぜいじゃく)な離島での感染拡大に不安が広がった。 クラスターは利尻富士町内の接待を伴う飲食店で発生した。同町の70代男性は「発生源となった店はほとんどが地元客。島民は離島割引の飛行機で札幌に往来する人も多く、(ウイルスは)島民が持ち込んだ可能性もある」と話す。同町の観光関係者によると10月には団体客の往来もあったが、「11月に入ってほとんど観光客の動きはない」という。

コメント一覧


vox_populi2020/11/14
「利尻富士町では防災情報などを伝える有線の「IP告知端末」を通じて、感染者の発生と予防対策の徹底を呼びかけた」「隣の利尻町でもIP告知端末で町民に呼びかけた」。複数の町があるとは。色々知らないことだらけ。

Yauchi2020/11/12
11/12「同町の70代男性は『発生源となった店はほとんどが地元客。島民は離島割引の飛行機で札幌に往来する人も多く、(ウイルスは)島民が持ち込んだ可能性もある』と話す」