「Go Toトラベル」利用者 新型コロナ138人感染確認 | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース

COVID-19

観光需要の喚起策「Go Toトラベル」について岩井国土交通副大臣は、衆議院厚生労働委員会で、利用者のうち新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは12日までに、138人となったことを明らかにしました。 この中で、岩井国土交通副大臣は、新型コロナウイルスへの感染が確認された「Go Toトラベル」の利用者が、12日までに138人となり、利用した宿泊施設は、31都道府県で84施設だったことを明らかにしました。 都道府県ごとの内訳は、北海道が12施設、東京が9施設、大阪が7施設だということです。 また、「Go Toトラベル」に登録している宿泊施設の従業員の感染確認は、全国74の施設で、133人となっていて、東京で21施設、沖縄で8施設、北海道と福岡でそれぞれ6施設となったということです。

コメント一覧


technocutzero2020/11/13
なんで利用者にPCR検査と陰性証明を課さなかったのだろうか。

tetora22020/11/14
「GoToを利用した履歴がある人と、登録している施設に務める人」の感染数なので、感染経路は関係無しの集計。統計的にあまり意味は無い。

shinobue679fbea2020/11/13
まぁ普通に確率的に想定された範囲内だよね。そりゃ永遠にロックダウンしてりゃ収まるがそうはいかないのは社会生活を営んでたら分かるでしょう

instores2020/11/15
それだけ言われてもなんも分からんけどな

kuzumimizuku2020/11/14
「GoToを利用した履歴がある人と、登録している施設に務める人」の感染数なので、感染経路は関係無しの集計。統計的にあまり意味は無い。

naga_yamas2020/11/13
少なくね?

mayumayu_nimolove2020/11/13
これって10月15までの利用者で9日までに判明が131人だから138人も同じ期間で12日までに判明って事かと。つまり東京はまだ対象外。

tach2020/11/13
あくまでも確認された分ではあるけど、累計が84施設138人(+従業員側133人、別経路含む?)ならやはり割合としてはめちゃくちゃ少ない。他の移動者よりも利用者も受け入れ側も対策意識が高いということなんだとは思う。