有毒?無毒?深海の怪フグ『ウチワフグ』を食べる(※肝も) :: デイリーポータルZ

デイリーポータルZ

深海にはウチワのように広がる腹部を持つ「ウチワフグ」という奇妙なフグの仲間が生息している。 毒性もいまいち明らかになっていないようであるが、このたび入手できたので食べてみることにした。とりあえず安全そうな筋肉と…一番やばそうだが気になる部位である肝臓を。 水深300mから団扇がやってきた 導入が雑で申し訳ないのだが…。先日、沖縄でハマダイという深海魚を釣っていた友人から「ウチワフグが釣れたけど欲しいか」と連絡が入った。 以前から見てみたい、触ってみたい、食べてみたい魚だったので二つ返事でいただくことにした。以上が事の次第である。 これがウチワフグだ!一見すると普通のフグだが… ちなみに、水深およそ300mの海底から釣れたのだというから驚きだ。 フグといえば堤防で釣れるような沿岸の魚というイメージが強いだろう。しかしフグ界もなかなかどうして広いもの。深海にまで進出しているとは。 ジャーン!!

コメント一覧


physician2020/11/12
あ、これが”最初に食った奴”ってやつだ……

laislanopira2020/11/12
「あまりこの時点で早合点はできない」普通は早合点して良いと思います

dirtjapan2020/11/12
榎本俊二の絵柄で想像した > はい中毒しました、はい絶命しました

kuxttoba2020/11/12
これぞまさしく肝試し。…当たってたらどういう記事になってたんだろ。

kagioo2uma2020/11/12
日記はここで終わっている

kenchan32020/11/12
“ただパクパク食べてはい中毒しました、はい絶命しましたではあまりに馬鹿馬鹿しい” 意外と普通の感覚の持ち主であった。

absolute-myself2020/11/12
こうやって命懸けの実験をしたご先祖様がいるから、今フグ食べられるんだよなあ…。

tarotheripper2020/11/12
こういうアグレッシヴな人が人類の行動を広げてきたんだな、尊敬するけど友達になりたくはないかな…。うっかり第一発見者になりそう…