社民党、ついに国会議員1人に 14日に臨時党大会 立民に合流容認で岐路(産経新聞) – Yahoo!ニュース

社民党

社民党は14日、東京都内で臨時党大会を開き、希望する国会議員や地方組織が立憲民主党へ合流することを認める議案を諮る。福島瑞穂党首を除く国会議員が離党し、党は事実上分裂する見通しだ。「55年体制」の一翼を担った社会党の流れをくむ社民党は、大きな岐路に立たされる。 「これまでの意見集約を踏まえ、一定の社民党の党内民意を踏まえた議案になったと考えている。なんとか臨時党大会で円満に決着して可決されるように、ギリギリまで全力を挙げる」 社民党の吉田忠智幹事長は12日の記者会見で、臨時党大会への思いをこう語った。 議案は、社民党の存続と立民への合流を「いずれも理解し合う」ことを諮るものだ。可決されれば、党所属の4人の国会議員のうち、社民党に残るのは福島氏のみとみられている。福島氏は11日の記者会見で「元気に新生社民党をたくさんの人と目指していきたい」と語った。 社民党は昨年12月、旧立憲民主党の枝野幸

コメント一覧


taka_take2020/11/14
Oneみずほ

buu2020/11/14
出て行きたい者が黙って出て行けばいいのに大会決定を欲しがってるのは、分党扱いにして政党助成金持参で立憲に行きたいとかそういう理由?

shoutinginabucket2020/11/14
政党ひとり。拉致問題で土井たか子が北朝鮮を庇ったのが不味かったよねえ

myjiku2020/11/14
福島瑞穂「なんで出ていく人の理解をしなくちゃいけないのか」と、合流の動きにもかみついた。/ そういうとこです。

maiani2020/11/14
N国より少ないという事実。

ywdc2020/11/14
いろいろやらかした党ではあるけど、なんだかんだ愛着はあるんだよなあ。メンバーひとりになったユニットみたいだけど引退まで頑張ってほしい。

hdampty72020/11/14
早く、必要とされていないことに気づいて!

falkbeer2020/11/14
沖縄社民党も立憲合流なのか。