アツギ、タカラトミー、サントリー、キリン…炎上広告はどうすれば防げたのか – wezzy|ウェジー

炎上

アツギのキャンペーンは「企業広報として」適切でなかったーー治部さんは『炎上しない企業情報発信 ジェンダーはビジネスの新教養である』(日本経済新聞出版)という本を書いていらっしゃいますが、アツギのラブタイツキャンペーンは、なぜ炎上したと思いますか。 【治部】Twitter上の議論では、「1)イラストそのものの問題」「2)企業広報企画として的確かという問題」という二つの論点がごっちゃになっているので、まずそこをクリアにしたいと思います。 今回の場合、問題なのは「2)企業広報企画として的確かという問題」です。 「1)イラストそのものの問題」は日本国憲法第21条で保障されている表現の自由がありますから、どんなイラストを描くのも自由、それから描かれたものに対して、いいとか悪いとか思う・批評するのもまた自由です。 特にSNSだと言い方がきつくなりがちで誹謗中傷に発展しやすいのですが、今回の件は、イラス

コメント一覧


rub732020/11/14
“「タイツを履く人」の側ではなく、「タイツを履いた女性を見る性的な目線」で描かれていたことから、批判が殺到。”ああ、ちゃんとここを分かってる記事でよかった。

VikAkoona2020/11/14
すごく嫌な記事ですね。削除してくれませんか?”どんな少数意見であろうとも、尊重されなければいけない”んですよね?

asitanoyamasita2020/11/14
この世の全ての広告が消えそう。

susahadeth526232020/11/14
冷静な記事だと思うんだが、どうにも「ツイフェミ」憎しのブコメが多いなぁ。性的に見られる(だけでなくなんなら実害を受ける)という恐怖感が想像できないんだろう。

hetarechiraura2020/11/14
尊重すべきことは相手が『嫌だ』と感じた、その感じたという事実だけ。その後「だから相手の意見を全面的に肯定して広告を取り下げ謝罪する」のは全く別の話

faifan2020/11/14
“そういった嫌悪感の背景が、ほとんど理解されていないと思いますね”→「フェミは嫌悪感だけで文句言ってる」のが、よく解る主張。「理解した上で、そんな論理は通用しない」と否定されてる事が理解出来ないバカ

yuimoke2020/11/14
マーケティング担当だとしても、万能ではないので炎上要素に気付かないことはあるだろう。社内アンケートを徹底して、世に出る前に燃えそうな要素は削ぎ落としておいた方が良いように思う。

h1roto2020/11/14
『当事者がいやだと思うのなら、否定する権利は私たちにはない。それがどんな少数意見であろうとも、尊重されなければいけない』筆者がこの考えを持ち、遠慮なく自分の嫌悪感を前に出してるのが良く伝わりました