「赤旗のスクープで交渉の余地がなくなった」日本学術会議問題を佐藤優はどう見た? | 文春オンライン

あとで消す

いわゆる「日本学術会議問題」が紛糾している。だが、そもそも何が問題になっているのだろうか。 〈「政府の一連の対応は、学問の自由に対する介入だ」という批判がなされていますが、もともと菅政権にそこまでの意図はなかったと私は見ています。しかし、この諍いが続くことで、結果的に「学問の自由に対する介入」が本当に起きてしまうかもしれない〉 こう危惧するのは、元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏だ。 官邸中枢にとっては“もらい事故”だった? 佐藤氏の見るところでは、今回の問題は、「高度な政治意思」(=意図的)というより、さまざまな「偶然」が複雑に絡み合って生じている。 この問題を解きほぐすために、まず官邸中枢での「決裁」の日常業務について、佐藤氏はこう指摘する。 〈小渕内閣時代に、鈴木宗男官房副長官の横で、首相に上げる膨大な決裁書を決裁する場に何度も立ち会ったことがあります。秘書官などが「(人事について)

コメント一覧


danseikinametaro2020/11/14
言うに事欠いて指摘した者を悪者扱いとは、知の巨人が聞いて呆れる()

myogab2020/11/14
裏側で穏便に済ませるのをよしとする文化は、やっぱり滅びたほうがいいように思う

nlogn2020/11/14
悪事をばらした奴が悪いって、真面目な顔してそんなこと言われると恐怖しかない。

kastro-iyan2020/11/14
それにつけても下村その他の醜悪さよ >「「アカデミズムに介入するチャンスだ」と思い始めている人たちが自民党の一部にいる」

buu2020/11/14
タイトルはともかく、内容を読めば赤旗を悪者扱いなんてしてないとわかる。ただの現状分析。それはそれとして、自民党の日本会議どっぷりの連中、ほんと邪悪だな。

sami_yasutaka2020/11/14
「高度な政治意思」がないならないで、過去の国会答弁も踏まえて、意味不明で筋の通らない言い訳をダラダラしないで、過ちを認めればいいだけ。共産党が指摘って、共産党も公党だろが。

theta2020/11/14
そもそも山極前会長自身が、「この件につき、官邸とのコンタクトを断られた」旨を証言してるんだが。https://www.tokyo-np.co.jp/article/66779

tach2020/11/14
佐藤優の言ってることは、既に報道されていることと食い違ってるので、ただの佐藤優の妄想に過ぎない。ただの妄想を前提とした分析を披露されても、妄想お疲れとしか。