ブログ: あなたのコンピュータはあなたのものではない

apple

ジェフリー・ポールのブログより。 ここにあります。それが起こりました。あなたは気付きましたか? リチャード・ストールマンが1997年に予言した世界のことを話しています。コリイ・ドクトロウも警告しました。 macOSの最新バージョンでは、アクティビティのログが送信されたり、保存されたりしない限り、コンピュータの電源を入れ、テキスト・エディタや電子書籍リーダを起動して、文書を書いたり読んだりすることはできません。 macOSの現在のバージョンでは、OSはそれを実行する時に、あなたが実行したすべてのプログラムのハッシュ(一意の識別子)をAppleに送信することが分かりました。多くの人はこれに気づいていませんでした。なぜなら、それは静かで目に見えず、オフラインのときに即座に、そしてうまく失敗するからが、今日はサーバが本当に遅くなり、フェイルファストのコードパスにヒットせず、インターネットに接続して

コメント一覧


triggerhappysundaymorning2020/11/14
Appleの新商品発表ではプライバシーが適切に保護されるとよく言っているけどAppleの新OSではプライバシーが筒抜け

ryun_ryun2020/11/15
本当に芯まで自分のものと言える「ソフトウェア」なんて元々無いや

isrc2020/11/15
これはevil.

vuy2020/11/15
プライバシー保護を売りにしてたAppleがこれやったら、iPhoneへの信頼も失墜するな。グッバイApple。

newnakashima2020/11/15
本日リリースされたmacOSのバージョン11.0には、Little Snitchが動作するのを防ぐ新しいAPIが搭載されています。さらに、Appleアプリは単にそれらをバイパスするようになり、VPNを妨害することさえあるのです。

snowcrush2020/11/15
Akamaiは流石にとばっちりでは?

hurafula2020/11/15
これRebuildで言ってたやつか。

gaku_ds2020/11/15
ビッグブラザーだ