Pythonより20%高速な「Pyston v2」現役エンジニアたちの本音「いや、ちょっとどうしようかな……」 | Ledge.ai

Python
Python

※本稿はPystonの公式ブログによる公表をもとにした記事です。純正のPythonによる発表内容ではございません。画像はUnsplashより Pystonは現地時間10月28日、公式ブログにおいて、純正の「Python 3.8」よりも20%速くなるとうたう「Pyston v2」を公表した。サーバーコストを削減することで、ユーザーの待ち時間を減らし、開発者の生産性を向上させられるという。 Ledge.ai編集部がこのニュースを報じたところ、SNS上では「気になる!」「面白そう!」「純正より速くなるの?」「Pyston知らなかった……」など、さまざまなコメントが寄せられた。 そこで、今回はPyston v2について、Ledge.aiを運営する株式会社レッジのデータサイエンティストとエンジニアに「実際に使ってみたいのか?」本音を聞いてみた。プロのなかでもさまざまな見方や考え方があるため、1つの参

コメント一覧


jgoamakf2020/11/13
なんでこうPythonの処理系はパイパイとかピストンとかそういう系の名前になるんだよ(´・_・`)

tanakh2020/11/12
名前が紛らわしい。ようやく駆逐出来たpython2系に見える命名は駄目だろ。

ite2020/11/13
20倍っていうならともかく20%っていうのがうーむ、なんですよね。

2020/11/13
なんでこうPythonの処理系はパイパイとかピストンとかそういう系の名前になるんだよ(´・_・`)

2020/11/12
名前が紛らわしい。ようやく駆逐出来たpython2系に見える命名は駄目だろ。