ロボットやCGに褒められると運動技能の習得が促進されることが判明 | Techable(テッカブル)

大学
大学

筑波大学、株式会社国際電気通信基礎技術研究所、国立研究開発法人科学技術振興機構の共同研究チームは、人工的な存在であるロボットや CGキャラクターなどから褒められることで、人の運動技能の習得は促進されることを明らかにした。 褒めるのはロボットでもOK!?「人を褒めて伸ばす」という言葉がある通り、近年の心理学研究により人は運動トレーニングを行った 際に他人から褒められると、運動技能を効率的に習得できることが明らかにされていた。 同研究では、人工的な存在であるエージェント(ロボットや CG キャラクターなど)から褒められても、人は上手に運動技能を習得できることを科学的に証明することに成功。96人の大学生を対象に、ある連続的な指の動かし方を覚えてもらう実験を実施したところ、物理的か仮想的かに関わらず、身体性を持ったエージェントからの褒めが、運動技能習得能力の向上に効果があることを示す結果を得たとい

コメント一覧


name-251374122020/11/13
ラバーダッキング感がある

tanahata2020/11/12
リング君だ。輝いてるぅ!

attyan76392020/11/12
人間が1番だけど、ロボットでも効果はあるでしょうね!