Googleフォトのような「依存させて突然有料化するビジネスモデル」は今後増えていく? – Togetter

Togetter
Togetter

googleフォトの容量無制限無料バックアップが2021年に終了する、という発表を受けての反応をまとめました。

コメント一覧


yuya_ryuno2020/11/12
既によくあるビジネスかも?

tito12012020/11/12
少なくとも期限までに高画質設定でアップロードされた分は今後もストレージ消費に含まないので批判はできんわ。これで期限超えたら一気にストレージ消費するとか消すってなったらevilだと思うけど。

masayoshinym2020/11/12
言うてGoogle Photosって結構簡単に他社サービスに移行できるし( https://support.google.com/accounts/answer/3024190 )、競合も(強いところは)そこまで死んでいない気がするから、あんまり批判する気はないんだよな。

tinsep192020/11/12
ヤフオクもそうだったよね。paypayでも同じことを目論んでいるようだが、どうだろうねぇ。

enderuku2020/11/13
amazon photoが無料って「3000円払えば10連ガチャ無料」と同じくらいにアレじゃないかな。prime会員のサービスなわけで。

chintaro32020/11/13
写真なら無制限だったので、Synology NASからAmazon Driveへバックアップを取っていたのですが、サービスが2020/11/1で停止しました。 https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/tutorial/Backup/Discontinued_access_to_Amazon_Drive

tpircs2020/11/13
自分で物理媒体を保守管理する煩雑さを課金で外部化していると考えれば安いもんよ。

sisya2020/11/13
Amazonを移行先にって言ってる人、なんでAmazonはそのままの料金を維持してくれると信じ込んでるんだろう。