ブログ: 変わりゆくAppleの差別化

apple
apple

STRATECHERYより。 もし、あなたがAppleに尋ねれば、— あるいは、終わりのないように見える一連のイベントを見ると — 今年だけで、同社の差別化のベースとなっているものは何か、喜んで教えてくれるでしょう。 この統合は、Appleの信じられないほど成功しているビジネスモデルの中核です。同社はハードウェアを販売することによって、大部分の収益を上げていますが、他のメーカーは少なくとも理論的には、コモディティ化につながるはずの同様のハードウェアを作成することができますが、唯一Appleのハードウェアのみ、独自のオペレーティング・システムを実行しています。 もちろん、ソフトウェアはハードウェアよりもさらにコモディティ化が可能です。一度作成すれば、ソフトウェアは際限なく複製できるため、生産の限界費用はゼロになります。これが、多くのソフトウェアベースの企業が、可能な限り大きな市場にサービスを

コメント一覧


typex22020/11/14
いゃぁー、iPad Proはリモートワークで大活躍ですよ。まさかコロナがきてiPad ProがWeb会議を初めとして様々なコミュニケーション手段の主役になるとは誰も予想していなかったと思うし。ARM Macは結果的に必然だったのかも。

gabill2020/11/14
いゃぁー、iPad Proはリモートワークで大活躍ですよ。まさかコロナがきてiPad ProがWeb会議を初めとして様々なコミュニケーション手段の主役になるとは誰も予想していなかったと思うし。ARM Macは結果的に必然だったのかも。

2020/11/13
iPad ProはAppleの迷走だと思ってたけど、Apple silicon Macを実現する為には必要不可欠な研究開発プロジェクトだったのかもなぁ。