NTTドコモ、iOS14以降でドコモメールが送信できない場合があると注意喚起 – iPhone Mania

ドコモ
ドコモ

NTTドコモは、iOS14にアップデートすると、ドコモメールを送信できなくなる事象があると発表し、対処方法を案内しています。 iOS14以降で、一部メールアドレスから送信不可 NTTドコモによると、iOS14へのアップデートでドコモメールが送信できなくなるのは、2連続のドット(..)が含まれているアドレスと、アットマーク(@)の直前にドットが含まれているアドレスを使っている場合です。 これらのアドレスは、インターネット関連の標準技術仕様であるRFC(Request for Comments)の規格に違反しています。RFCは、ドットの連続使用や、@の前部分の、最初と最後にドットを使うことを認めていません。 アドレス変更かプロファイル更新を推奨 NTTドコモは、この事象に遭遇している場合は、メールアドレス変更、ドコモメール(ブラウザ版)の利用、同社Webサイトからプロファイルの更新のいずれかで

コメント一覧


IGA-OS2020/11/13
docomoのRFC違反を放置してきたツケ

hatophone2020/11/13
本来はドコモが取れないように制限すべきアドレスが、iOS14で本格的にブロックされるようになったのか