アップル幹部、AppleシリコンやタッチスクリーンMacはありうる?につき詳しく語る – Engadget 日本版

mac
mac

今週初めに初Appleシリコン「M1」チップ搭載のMacが発表された余韻もさめやらぬなか、アップル幹部らが英インディペンデント紙(The Independent)のインタビューに答え、AppleシリコンやMacの将来につき詳しく説明しています。 取材に応じているのは製品マーケティング担当VP(上級副社長)のグレッグ・ジョスウィアク氏とソフトウェアエンジニアリング担当VPクレイグ・フェデリギ氏、そしてハードウェアエンジニアリング担当VPであるジョン・テルヌス氏の3人という、そうそうたる顔ぶれです。 まずジョスウィアク氏はM1チップにつき、パフォーマンスを見た際に「信じられなかった」とコメント。そこにフェデリギ氏は「我々はやり過ぎた」と付け加えています。「こうしたプロジェクトでは、目標があっても『まあ、そこに近づけたから上出来か』という感じになることもある。今回は私たちたち全員が笑いながら活発

コメント一覧


monochrome_K22020/11/14
全てに自信たっぷりで笑ってしまう。これはレビューが楽しみだと思う

pseudomeme2020/11/14
“ジョスウィアク氏はM1チップにつき、パフォーマンスを見た際に「信じられなかった」とコメント。そこにフェデリギ氏は「我々はやり過ぎた」と”

sotokichi2020/11/14
“まずジョスウィアク氏はM1チップにつき、パフォーマンスを見た際に「信じられなかった」とコメント。そこにフェデリギ氏は「我々はやり過ぎた」と付け加えています”