猫舌専用タンブラー登場 吸熱剤で飲みやすい温度に、1時間キープ – ITmedia NEWS

あとで読む

真空断熱層の内側に吸熱剤を入れた真空3層構造タンブラー。80℃の飲み物を入れると3分後には約67℃になり、1時間は60℃台をキープするとしている。 容量は330mlで、ふたはスライド式。ボトルの口径が80mmと広く、パーツは分解できるため、隅々まで洗える。 ドウシシャは保温に優れたステンレス製真空2重構造タンブラーを製造販売しているが、猫舌の人から「熱すぎて飲めない」という声が上がっていたという。 関連記事 カルビーが睡眠サポート食品を発売 口の中で溶かすだけ クラウドファンディング始まる カルビーは、睡眠サポート食品「にゅ〜みん」をクラウドファンディングサイト「Makuake」で先行予約販売を始めた。クチナシ由来の「クロセチン」を含み、寝る前に1枚食べると睡眠の質を高めるという。 「筋肉体操フェス」に君も出ないか? リモート出演者募集 TeamsでNHKスタジオと接続 NHKの特番「筋肉

コメント一覧


name-251374122020/11/12
「猫専用」に空目した

alivekanade2020/11/12
バトルメックに貼ってあるやつ

tsutsumi1542020/11/12
いつも朝に出来たてを用意して外出しても、熱すぎて飲めるのは昼になってからだったので、これは助かる❗❗

surumesan2020/11/12
良さげ

tsubo12020/11/13
面白いなこれ

OrionB3122020/11/13
わかる。THERMOS初めて買った時性能良すぎてブチ切れたもん(THERMOS全く悪くない)

pikopikopan2020/11/13
舌ブラー

usausamode2020/11/13
欲しい!真空タンブラーは夏にはいいけど冬は入れたお茶がいつまでも熱々で困ってた。本当全然冷めないんだよ