家出した猫が“請求書”をぶら下げて帰ってきた! | クーリエ・ジャポン

ねこ

いなくなったと思ったら… 居心地が悪い、発情期、事故に遭った──飼い猫が家出をする理由は、さまざまだ。本来はきちんと帰宅する猫が数日間家を空けたとなると、飼い主は気が気ではない。近所で猫の行方を聞いたり、張り紙をしてみたり。 タイのチェンマイに住む、ある男性の飼い猫も姿を消した。ラッキーなことに、この猫は3日もせずに飼い主のもとへ姿を現したが、その首元には何かをぶら下げていた。 よく見てみるとそれは手書きのメモで、そこにはこう書かれていた。 「あなたの猫がうちの店のサバをずっと見ているから、3匹あげました」 さらに、そこには名前だけでなく電話番号まできちんと添えられていたのだ。 どうやらお腹が空いて、魚屋に陳列されたサバに釘付けになった家出猫は、“ツケ払い”で胃袋を満たしたようだ。

コメント一覧


ameshonyan2020/11/13
タイでもサバ売ってるのか / 請求書の留め方や結びのうさぎマークで、大事にもてなされたのだろうなと想像される / …ってあれか、うさぎのマークは伏字替わりか

otihateten35102020/11/13
“飼い主がツケを魚屋に払ったかどうかは定かではないが” 払ってやんなよー

umarukun2020/11/13
ネコ自体サバみたいな柄しとるな

mugi-yama2020/11/13
3匹も?いやしんぼめ!

Dursan2020/11/13
鯖虎、鯖を狙うの巻

seabreamlover2020/11/13
“飼い主がツケを魚屋に払ったかどうかは定かではないが” 払ってやんなよー

kamezo2020/11/13
手紙がウイルスにまみれてるパテーン

kuroaka18712020/11/13
タイでもサバ売ってるのか / 請求書の留め方や結びのうさぎマークで、大事にもてなされたのだろうなと想像される / …ってあれか、うさぎのマークは伏字替わりか