『鬼滅の刃』に主演声優がウンザリ、関連取材NGで「天狗になっている」の声 | 週刊女性PRIME

声優

とどまるところを知らない『鬼滅』人気。劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』は11月1日時点で興行収入157億円超えを達成。観客動員数は驚異の1200万人という数字を叩き出している。すでに日本国民の“10人に1人”が見た計算で、長い日本の映画史の中でも異次元の数字。 「歴代1位の『千と千尋の神隠し』でさえ、興行収入100億円を超えるのに公開から25日もかかっているんですが、『鬼滅』はその半分以下の10日目で達成。このままいくと、その25日目には『千と千尋~』の倍の200億円を軽く超えるというぶっちぎり状態なんです。日本映画史上最大のヒットは確実」(映画配給会社関係者) 主人公・竈門炭治郎役を演じている声優の花江夏樹にはテレビ、新聞、雑誌にインターネット……ありとあらゆるメディアから取材依頼が殺到しているという。ところが! そんな花江が、『鬼滅』関連の取材をほとんど「NG」にしているというのだ。つい

コメント一覧


nmcli2020/11/12
正直、記者の思惑込みの花江さんへのインタビュー記事とか見るくらいなら、youtubeでアニプレが公式配信してる『鬼滅ラヂヲ』聴いてた方が有意義なんで、インタビュー需要があると勘違いしてるマスコミが害悪なだけ

dalmacija2020/11/12
宮崎駿に突撃取材したりと天狗になっているのはマスコミ側だろ(何時も天狗になっているからあれだけど)

osugi3y2020/11/12
一方本人は… https://twitter.com/hanae0626/status/1326810926645866496

nikutetu2020/11/12
そもそも双子のパパになったばかりだし(鬼滅の前から十分にお稼ぎになられてて生活に余裕あるはずだし)育児優先で仕事絞ってるだろうのと、アニメ関連メディア以外の記者がピンキリ過ぎてつらいのもあるんだろうな

north_god2020/11/12
取材ばかりで本来の業務に支障出てるってことだろこれ

seiyuDB2020/11/12
天狗(鱗滝さん)になってるのは別の方ですよ

nomono_pp2020/11/12
現在進行系でレギュラー作品を何本も抱えている人気声優が、取材対応にばかり時間を割けないのも当然だと思うけどなぁ。

ssids2020/11/12
プロモーションに専念するためのスケジュールをがっつり切ってるハリウッド俳優と同列に扱うのもなあ。