「PlayStation 5(PS5)」の爆速動作の秘密を探るべく本体をバラバラに分解してみた – GIGAZINE

ハードウェア

2020年11月12日に発売された「PlayStation 5(PS5)」は、カスタムCPU・GPU・SSDにより、4K解像度や最大120fpsという高フレームレートでのゲームプレイが、爆速で実行可能となっています。そんなPS5のうち、光学ドライブのない「PS5 Digital Edition」を発売日にゲットすることができたので、実際にバラバラに分解して進化の秘密を探ってみました。 PlayStation®5 | Play Has No Limits | PlayStation https://www.playstation.com/ja-jp/ps5/ Blu-rayドライブ搭載モデルについては、発売前にYouTubeのPlayStation Japan公式チャンネルで分解するムービーが公開されています。 「PlayStation 5(PS5)」のバラバラ分解映像を公式が公開 – GI

コメント一覧


metatrading2020/11/13
途中からこれ戻せないでしょと思いながら読んでたんだけど、戻せたんだ・・・

taku-o2020/11/12
製造はFOXCONNらしい。これだけ分解して再組立後に動作したってのが凄いな(処理能力の低下とかはあるかもしれないが)

hisamura752020/11/13
“一度白色パネルを取り外すと、以下のように筐体部分に白い傷がついてしまったので注意。” ええ・・・

ShoCoh2020/11/13
分解を担当した編集部員、超優秀。

dnsystem2020/11/13
よく戻せたな

monopole2020/11/13
すげー。分解、復元もすごい。ハードよくわからんけど、カスタム尽くしで技術の結晶なんやなぁ。

kenchan32020/11/13
(読み途中)あれ?これ元に戻す気なの?壊すんじゃなくて? "液体金属は他の基板部分につくと腐食して故障の原因となるので、きれいに拭き取り掃除します。"

Galaxy422020/11/13
分解を担当した編集部員、超優秀。