「テレワークに消極的な会社」を見放す人がめっちゃ増えてる。 | Books&Apps

労働

妻から、「友達の旦那が、最近転職した」という話を聞いた。 そこそこの良い企業に勤めていたと聞いていたし、企業が採用を手控えているこの時期だ。 求職者にとっては転職に不利益になる可能性も高い。 だから「なんでこの時期に?」と聞いた。 すると妻は「テレワークをやめて、出社に切り替えろと言われたので、会社の方針に呆れて転職したんだって」という。 へえ、そんなことがあるのか、と思い、周りの人にも聞いてみると、確かにそのような理由での転職が増えているようだ。 中には、「この時期に出社を強制するということは、社員とその家族の健康を軽んじている」という方もいた。 そういうことか。 私は合点がいった。 つまり「テレワークに消極的な会社」を見放す人が増えているのだ。 * 東京都の現時点でのテレワークの導入率は、約6割。 今後導入予定の会社と併せると、約75%の会社が、テレワークに意欲的だ。 さらに、通勤時間

コメント一覧


yarumato2020/11/13
“サボるやつは、オフィスだろうがテレワークだろうがサボるし、働くやつはどこでも働く” これ

georgew2020/11/13
テレワークは育成の観点で致命的なので、完成された人材を買ってきて組織を作ることが労働者・企業双方で合理的になる。これが進むと育成が崩壊し、素人お断りのハイパーバトルサイボーグで固めた企業が生き残る。

Kukri2020/11/13
「幹部たちが「出社」にこだわるのは、彼らの稚拙なマネジメントのツケを、社員が払っているだけ」

yogasa2020/11/13
弊社は10年弱前からフルリモート状態でやってるけど育成とかでも問題ないからな、別に。つきつめて職種によるわとしか言いようがなく、テレワークできる職種はすりゃいいしできない職種はそれはそれで有る。

neko2bo2020/11/13
オペレーション決まってる仕事なら良いんだけど、新規立ち上げ系はオフィスワーカーでも顔つき合わせた方が調整も疑問の解消もスムーズよ。

cunlingusmaster2020/11/13
平社員や専門職の人は指示をもらう側でリモートのメリット多いと思うけど指示を出す上司や幹部クラスは実際にあったほうが細かいマネージメントしやすいからな。立場によって違うから「無能」と片付けるのも雑。

ohaan2020/11/13
ジブリのフリー素材はこうやって使うのね

montjeu312020/11/13
テレワークが推進されたら嬉しい立場だけれど、これに「そうだそうだ!」と全乗りするほど前後不覚なわけじゃない。