二階幹事長が石破氏を激励「まだ可能性はある」 – 産経ニュース

*あとで読む

自民党の二階俊博幹事長は12日、TBSのCS番組収録で、石破派(水月会、19人)の会長を辞任した石破茂元幹事長について「1回や2回、挫折があっても、それをみんな乗り越えて頂点を目指してきた。まだまだ可能性はある。頑張ってもらいたい」と語った。 石破氏は10月22日、9月の党総裁選で敗れた責任を取り、派閥会長を辞任する意向を表明した。

コメント一覧


hagakuress2020/11/12
これさ、もしかして就任早々のドタバタを見かねて菅さん見限る兆候なんじゃない?

fatpapa2020/11/13
何がしたいんだこの…。

bornslippy2020/11/13
まぁ、石破の方が東アジア利権はフル回転出来そうだよな。

yingze2020/11/13
まだガス抜き役は必要ってことかね。それとも選挙前に何人か引き連れて自民離脱されては困るからって牽制かな?

arpanet2020/11/13
政治家の生殺与奪を握るのって楽しいだろうな。

myogab2020/11/13
おもちゃ

maninthemiddle2020/11/13
これが、ぬらりひょん

septoot2020/11/13
「サンドバッグが無くなると困る」かね。党内の被差別統治の部落民役としての石破が必要と。