Aliens – 加太潤一 | 少年ジャンプ+

SF

Aliens 加太潤一 「普通の人にならなきゃ」…愛情に飢える少女・清宮愛は親の言いつけ通り人に迷惑をかけない普通の人生を目指していた。ある日、愛の目の前で事故が起きる。ひかれた筈の少女は傷を瞬く間に修復し、愛に逃亡の手助けを願う。明らかに「異常な」少女と「普通じゃない」状況に愛は…。2人の少女がおりなす終末SF読切。

コメント一覧


msukasuka2020/11/13
巨大アナルとはたまげたなぁ

muamqm2020/11/13
何故かパンツを履いていたのは最後に脱ぐためか・・・メガネキャラがメガネを取って本気だすのと同じで、漫画の王道表現だな。定着してほしい。

hobo_king2020/11/13
ハルマゲドンですね/実は「A体」ってAlienとAngelを掛けていて、天使の受肉が引き金となって悪徳の粛清→全人類の災厄になる…って読みました。バスタードのアンスラ編が頭をよぎったな。

denimn2020/11/13
ジャンプラコメ欄"リアル腸内フローラ"で笑ってしまった。濃い百合を期待したのに!いや濃いけど!

logic2020/11/13
どさくさに紛れてまんまんと尻穴だしたれみたいな意思を感じるが宇宙人なので肛門ではありませんで解決。

memorystock2020/11/13
丁寧に積み上げたテーマを強引に一気に解決。

ysksy2020/11/13
最後の超展開に笑った。

steel_eel2020/11/13
プロット的には正直見飽きるレベルで見たことがある奴ではあるものの、いろいろとインパクトがある。