菅首相 新型コロナ 緊急事態宣言の発出には慎重な姿勢 | 新型コロナ 国内感染者数 | NHKニュース

COVID-19

菅総理大臣は、13日朝、新型コロナウイルスの全国の感染状況について、「新規の陽性者の増加傾向が顕著になっている」とした上で基本的な感染防止対策に努めてほしいと呼びかけました。一方で、緊急事態宣言の発出には現時点で慎重な姿勢を示しました。 菅総理大臣は、13日朝、総理大臣官邸に入る際、記者団に対し、「新規の陽性者数の増加傾向が顕著になってきており、特に北海道、東京、大阪、愛知を中心とした圏域などで、その傾向が顕著だ」と述べました。 そのうえで、「きのう田村厚生労働大臣と西村経済再生担当大臣から説明を受け、最大限の警戒感を持って、自治体の感染状況に応じた対策をしっかりと実施するよう指示した」と述べました。 一方で、緊急事態宣言を出すことや、『Go Toキャンペーン』の見直しについては、「専門家も、現時点で、そのような状況にはないという認識を示している」と述べ、慎重な姿勢を示しました。 そして、

コメント一覧


filinion2020/11/13
昨日、尾身先生が、押さえ込むためには今が「ラストチャンス」って言ってたぞ。ずいぶん強く言うなと思ったから印象にのこってる。

corydalis2020/11/13
それを慎重とは言わん。最悪に備えて手を打つというのが慎重。こいつはただのウスノロ。

wushi2020/11/13
インパール作戦から続く伝統芸。我々は無為無策を貫く!

Dragoonriders2020/11/13
専門家が第三波だといっているばかりでは

and_hyphen2020/11/13
「しっかり」とか形容詞禁止にしてくれ。具体案だけ出して!!

orangehalf2020/11/13
危機を訴えた専門家には、次から声がかからなくなるなんてことはないですよね。

natu3kan2020/11/13
いや、だからって何も手を打たないってのがおかしいって話なんですよ。100が緊急事態宣言なら50の手は打とうって。100か0はやめろって。

Dai442020/11/13
前任者は先手先手言ってたのにねー。先手じゃなかったけど。