行政手続きの認め印全廃 婚姻届や車検 実印は継続  :日本経済新聞

行政

河野太郎規制改革相は13日の閣議後の記者会見で、行政手続きで必要な認め印を全廃すると発表した。民間から行政機関への申請などで押印が必要なおよそ1万5000の手続きのうち、実印など83をのぞいて押印を廃止する。法改正が必要なものは来年の通常国会に一括法案を提出する。 内閣府は9月、河野氏の指示を受け、全府省に行政手続きで求める押印の原則廃止を要請した。 この結果、現在押印が必要な1万4992の手続きのうち、5198は廃止済みか廃止を決定、9711は廃止の方向で検討することとなった。 認め印は全て撤廃し、印鑑登録をした実印などを求めている83の行政手続きで押印が残る。全体の99%超の押印がなくなる。 例えば、住民票の写しの交付請求や婚姻・離婚届、給与所得者の扶養控除(年末調整)や自動車の継続検査(車検)などの手続きで押印が不要になる。一方、会社設立などの商業・法人登記や不動産登記の申請、自動車

コメント一覧


hc00012020/11/13
銀行印も残るだろうね。要はどれとも照合していない印鑑は不要とするって事でしょう。

narwhal2020/11/13
とはいえ、認印マーケットは100円ショップ台頭ですでに価格で破壊されていたのでは。

ayumun2020/11/13
この話、現実としては廃止してどうするの、署名にするの?それとも一切認証なし?ってところが全然分からないんだけど。記名押印が署名になるだけのような。みんな嫌いなハンコ叩きで人気取りにしか見えない。

rohizuya2020/11/13
クラッシャー河野、99%超の押印を廃止/これは入り口で、ゆくゆくはオンライン手続き可能にしたいって事だよな。自動車重量税もメールで通知、オンライン支払い可能になる日が来るのかな

shufuo2020/11/13
そんな話題を脇目に会社の年末調整も子供の受験書類も、認印に訂正印に印鑑だらけで……なんだかなあ

youhey2020/11/13
認印が不要になれば、オンラインで手続きできるようになる。方向性としては良いと思う。

IthacaChasma2020/11/14
既得権益に対して有無を言わせず断行するあたりが最高です

kuborie2020/11/14
印鑑登録も廃止して署名鑑登録に置き換えろ。