「創価学会をつぶす気か」公明支持層に分断 大阪都構想、菅首相誕生に自民「複雑な思い」

大阪

住民投票の告示を受け、大阪維新の会の松井一郎代表、吉村洋文代表代行と街頭演説する公明党大阪府本部代表の佐藤茂樹衆院議員 11月1日に実施された「大阪都構想」2度目の住民投票では、前回2015年の投票時には反対しながら、今回は賛成に回った公明党の対応にも注目が集まった。急な方針転換は支持母体の創価学会内で分断を生み、国 …

コメント一覧


u-chan2020/11/14
もう、公明・自民は大阪では終わるだろうな。維新と太郎ちゃんに完膚なきまでにズタズタにされてしまった。

kowyoshi2020/11/12
都構想がまた頓挫しても、公明党と自民党が分断されたことでまた維新の議席が伸びるようなことがあったらやだね