トランプ氏、「中国軍とつながりある」企業31社への投資を禁止 大統領令 – BBCニュース

国際

アメリカのドナルド・トランプ大統領は12日、中国軍とつながりがあると判断した中国企業31社について、アメリカの投資家が株の購入などで投資することを禁止する大統領令に署名した。中国が「軍事開発や近代化のための資金調達に」アメリカの投資家を「ますます利用している」としている。

コメント一覧


ch4162020/11/13
バイデンがその後どうするのか気になるな

snowcrush2020/11/13
twitter民が誤翻訳で勝手に盛り上がっておりますね。

d-ff2020/11/13
一部が騒がしかった原因は、これか。。バイデン政権はこのあたりの政策を維持するのかな。。

augsUK2020/11/13
最後の最後に最悪の大統領令を置土産にしやがった

shinobue679fbea2020/11/13
置き土産

Shalie2020/11/13
むりくり外患を創出するスタイル。己ガ将来を悲観して「希望は戦争」と合衆国大統領が思い巡らせばどうなるか。中国企業に限らず自国の軍と取引した企業なぞいくらもあるだろうに。日本なら川崎重工とか三菱とか。

w_bonbon2020/11/13
中国政府直下でネットワークカメラを世界にばらまいてるハイクビジョンとか、やばくないわけがない中共戦略企業だよなあ

Panthera_uncia2020/11/13
これを解除すると「やはりバイデンは中国の犬」と騒げるわけだ