トランプ大統領、中国軍支援企業への投資禁止 – 毎日新聞

あとで読む

トランプ米大統領は12日、中国人民解放軍を支援していると米政府が認定した中国企業31社について、2021年1月11日から米企業や個人が新規投資することを禁止する大統領令に署名した。さらに21年11月までに保有株式を売却するよう命じた。 トランプ氏は「中国企業に軍事力強化やスパイ活動への支援を強制する中国政府の『軍民融合』政策は、米国の安全保障上の脅威だ」として、国際緊急経済権限法に基づく国家緊急事態を宣言。米国防総省が中国軍と密接に関係していると判断した中国企業への直接・間接の株式投資を禁止した。 米メディアによると、対象の31社は、通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)や通信大手の中国電信(チャイナテレコム)、中国移動(チャイナモバイル)など。米株式市場で取引される株式も含まれ、大統領令による米投資家への影響も懸念される。米大統領選で勝利を確実にし、21年1月20日に大統領に就任予定のバ

コメント一覧


peppers_white2020/11/14
窮地に立たされたんで、ここでもう一度求心力を取り戻すために中国企業をいじめてるようにしか見えないhttps://is.gd/u2gyvC https://is.gd/qzJCL3 ありていに言って大げさすぎる処置。

quick_past2020/11/14
実はかなり広範囲にわたる

sink_kanpf2020/11/14
窮地に立たされたんで、ここでもう一度求心力を取り戻すために中国企業をいじめてるようにしか見えないhttps://is.gd/u2gyvC https://is.gd/qzJCL3 ありていに言って大げさすぎる処置。

2020/11/13
なんか愛国保守界隈がはしゃいでるのはコレかな。界隈はまとめサイトと界隈有志によるWH声明機械訳したツイというアレゲネタを元にしてるようだけど、そんなにはしゃぐほどのコトなのか?wいつもやってるコトやん^^;