「他のベテラン選手はどうしている?」オシムが日本でずっと気になっていた“あの選手”とは – サッカー日本代表 – Number Web – ナンバー

ジェフ千葉

イビチャ・オシムとは定期的に連絡を取り続けている。ここに掲載するのは、11月1日の電話による直近の会話である。 前編では中村憲剛の引退について語ったオシムだったが、話題は現在オーストリア(グラーツ)で2試合をおこなう日本代表への期待、そして自身の近況へと移っていった――。(#1から続く/全2回) ◆◆◆ オーストリア代表に見た「2つの成功」 オシム ここ(オーストリア・グラーツ)でどんな相手と試合をするのか教えてくれ。 ――メキシコとパナマです。 オシム スタジアムは? ――シュトルムのスタジアムだと思います。 オシム そうか。私も見に行ける。いい試合になるだろう。一緒に見れるといいが。 ――そうですね。 オシム 日本がどのぐらい進歩したかを見ることができる。メキシコは優れたチームで、日本の実力を測るには最適だ。技術的に優れたとてもシリアスなチームだ。 私は他のいくつかの試合にも期待してい

コメント一覧


eap2020/11/13
オシム監督が今でもジェフのこと気にかけてくれてて泣ける。この部分を編集でカットしないでくれて本当にありがとうございます……(紙だったら紙幅の都合で省略されてもおかしくないことしか話されていない

shota-m2020/11/13
「あいつはどうした」「仮想通貨売っています」

solidstatesociety2020/11/13
憲剛好きな人はヤットも好き仮説(n=1がこの記事で2になった)

Wafer2020/11/14
哲学者のインタビューみたい

kurotsuraherasagi2020/11/14
ジェフ…

stein2020/11/13
「あいつはどうした」「仮想通貨売っています」

wosamu2020/11/13
オシムの言葉はなぜいつも普遍的で、示唆に富んでいるのだろう

u-chan2020/11/13
憲剛好きな人はヤットも好き仮説(n=1がこの記事で2になった)