日本のマスコミはなぜ「推定無罪」の原則を守らないのか? | 外国人リレーコラム | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

推定無罪

日本だけにリークがあるわけではないが、マスコミがリークをどう利用するかは重要だ Takashi Aoyama/GETTY IMAGES <警察の立場をそのまま報道し、逮捕時の写真を掲載するのは大きな問題> 20年前から日本に住んでいる私だが、マスコミによる報道で、いまだに慣れないものがある。誰かが逮捕されたとき、逮捕時の映像が放送されたり、写真が掲載されたりすることだ。 フランス人からすると違和感がある。特に最近ショックを受けたのは7月に起きた事件だ。当時、新聞などにはこう書かれた。「生後3カ月ぐらいの女児を自宅マンションに約16時間置き去りにしたとして、警視庁は24日、保護責任者遺棄の疑いで東京都台東区、職業不詳の母親(30)を逮捕した。女児は搬送先の病院で死亡が確認された」。女性が逮捕されたときの写真も掲載され、結果的に「犯罪者だ」と報じるのと同じだった。 これは推定無罪の原則を全く守

コメント一覧


rag_en2020/11/12
最後の"私も記者としてリークをもらうことはある。ただそれを利用して記事を書く前に、見極めるべき重要なことがある"から始まる部分、多くのマスコミの人に読んでほしいな

smicho2020/11/12
警察ですら推定無罪の原則を守ってない国だから。

doroyamada2020/11/12
はてな民は裁判も始まってないのに「死刑にしろ」とか言うからね。

hal90092020/11/14
まぁ、これは言われてもしゃーない気がする。一部界隈でも「ただし性犯罪(者)は除く」みたいなノリ、あるよね…。

toronei2020/11/13
そもそも知らないのでは。

cunlingusmaster2020/11/13
成果を誇示したい警察、情報をもらいたいメディアがwin-winの関係にあるなかで、犯人扱いしないと「警察の捜査結果を疑っている」と見なされる。

tsubasanano2020/11/13
伊藤詩織事件後にまだこんな話でるのか

nemuiumen2020/11/13
警察とマスコミのズブズブな関係はなんとかしないといかんよね。