バイデン氏が安保条約5条に言及した意味 日米電話協議  :日本経済新聞

Nikkei

菅義偉首相は12日、米大統領選で当選を確実にした民主党のバイデン前副大統領と初めて電話協議した。米国の日本防衛義務を定めた日米安保条約5条は沖縄県・尖閣諸島に適用されるとバイデン氏は明言した。 尖閣諸島への適用を米国大統領が初めて明言したのは2014年、バイデン氏が副大統領としてつかえたオバマ氏が初めてだった。対中国政策の連携は、まず安保の大原則の確認からスタートした。 日本側の説明によると安保条約5条に関する発言はバイデン氏が切り出したもので、尖閣という名前への言及もあった。米側の発表でも「5条(Article V)」と明記された。 大統領選の当確が出た段階でのバイデン氏の言明は異例の早さとなる。政権交代しても中国への圧力を緩めないとの国際社会へのメッセージとなった。 トランプ大統領は対中貿易赤字の解消を目指して中国に経済制裁などの強硬策をとってきた。中国側が米国からの輸入拡大などで譲歩

コメント一覧


tekitou-manga2020/11/12
民主党はオバマ時代とは違い中国に対してはっきりと対抗姿勢を見せているが正直あんまり信頼できないんだよなぁ。環境政策と引き換えにしてしまいそうな危うさは感じる。

y-wood2020/11/12
米国側のソースでBidenさんが語ったことを確認できているの?国会答弁に整合性が見られない首相の「バイデン氏は明言した」という言葉を鵜呑みにできないよ。

cunlingusmaster2020/11/13
米軍出動を保証するものではないし、オバマもトランプも明言した恒例行事。それをわかってないと頓珍漢な理解をする人が出てくる

k-takahashi2020/11/12
比国~台湾~沖縄~奄美(日本列島)は中国の外洋進出に対する防波堤だと理解しているのでしょう。千島樺太交換条約への正当性をクローズアップさせると米国はお得なんですけどね。どうせロシアは地盤沈下するし。

kamenoseiji2020/11/12
この分野の日経はアレだけど、恒例行事だからねぇ

luspha2020/11/12
『同盟国である日本の首相との電話協議で安保条約5条に触れたことは、中国に対する安保の姿勢は変わらないとの国際社会へのメッセージ』

nomitori2020/11/12
米国側のソースでBidenさんが語ったことを確認できているの?国会答弁に整合性が見られない首相の「バイデン氏は明言した」という言葉を鵜呑みにできないよ。

xevra2020/11/12
これは他の地域についても期待できるか…? "米国の日本防衛義務を定めた日米安保条約5条は尖閣諸島に適用されるとバイデン氏は明言した…政権交代しても中国への圧力を緩めないとの国際社会へのメッセージとなった"