G1 8勝のアーモンドアイ引退へ 「ジャパンカップ」を最後に | NHKニュース

競馬

競馬の芝のG1レースで、日本の馬では歴代最多となる8勝を挙げたアーモンドアイが、11月29日に行われるG1の「ジャパンカップ」を最後に引退することになりました。 アーモンドアイを所有する会社によりますと、11月29日に東京競馬場で行われるG1レースの「ジャパンカップ」を最後に引退することが決まったということです。 アーモンドアイは3年前の8月にデビューし、おととし4月、初めてのG1レースとなる「桜花賞」に挑み優勝しました。 その年の5月の「オークス」や10月の「秋華賞」にも勝って、3歳ひん馬=メスの馬の三冠レースをすべて制するなどG1で優勝を重ねました。 所有する会社の規約でアーモンドアイは、来年3月までの引退がすでに決まっていましたが、最後のレースはG1が続く来月までで調整されていたということです。

コメント一覧


y-wood2020/11/12
18勝もしてたの!? と驚いて本文開いたら8勝っぽい。

kno2020/11/12
現役最強馬と三冠馬の3歳2頭との直接対決は楽しみ。

Josui_Do2020/11/12
有馬出ないのか/G118勝w

yozakura332020/11/12
さあ来た。勝負になるとは思うが、懸念は体質の弱さと衰え。前走の秋の天皇賞も、あそこまでフィエールマン、クロノジェネシスに詰め寄られたとなると3歳三冠馬2頭に大負けする可能性も

shoh82020/11/12
18勝じゃなくて8勝か

yukatti2020/11/12
G1 18勝と思って飛んできたら、8勝で目が腐ったかと思って戻ったら18勝だった、一二三九段メソッドもうよくわからん

wapa2020/11/12
18勝にびっくり。8勝だよね

strangerxxx2020/11/12
G1 18勝はすげえな