ネット中傷、訴訟しなくても投稿者を開示 総務省が検討:朝日新聞デジタル

司法

ネット上で誹謗(ひぼう)中傷をした人を特定する新たなルールができる見通しになった。被害者が訴訟をしなくても、裁判所が事業者側に投稿者の情報を開示させる手続きを導入する。総務省の有識者会議「発信者情報開示の在り方に関する研究会」が12日、提言案をとりまとめた。 総務省は近く意見を公募し、制度を具体化させる。来年の法改正をめざすが、表現の自由を脅かしかねないとの懸念もある。 新たな手続きでは、時間のかかる訴訟を経ずに、裁判所の判断で投稿者の情報開示をSNSなどの事業者に命じることができる。投稿者の情報が消えないように保全命令も出せる。 投稿の内容が真実で公共・公益性がある場合には違法としないなど、開示の要件は従来と変わらないとしている。裁判所の決定に被害者や事業者の異議があれば、訴訟に移る。

コメント一覧


technocutzero2020/11/12
「有識者の一人が「表現の自由や通信の秘密の保護レベルが今より下がらないということで間違いないか」と確認し、総務省の担当者は「その通りだ」と答えた」…何を根拠に言ったのかよくわからない。

tama33332020/11/12
例えばデジタル大臣が過去にニコニコ動画で蓮舫に「黙れ、ばばあ」なんて悪口コメントを書いたのは本人のポカでバレたけど、ポカがなくても開示できやすくなるんですね!/追記 こんな事書く私も開示されますか?

iyashi332020/11/13
お上から真っ先に乱用し始めるやつだ。

enemyoffreedom2020/11/12
これは怖い未来しかみえない

koheko2020/11/12
大臣等規範を無視して、遠山清彦前財務副大臣が便宜を図ったカイロプラクティック団体から発信者情報開示請求を受けております。なので濫用防止はちゃんとして欲しい。

chobihige07252020/11/12
"裁判所の判断で投稿者の情報開示をSNSなどの事業者に命じることができる" 令状自動販売機と化した今の裁判所見てると怖すぎる。某謎水装置や某無添や某ちゅうが手当たり次第に開示請求したら全部通っちゃうんでしょ。

Domino-R2020/11/13
やるならきっちりガイドライン定めて置いて欲しい 怖すぎ

dadadaisuke2020/11/13
総務省主導でやるなら、まともな一般人への(特に愛国的な方面からの)中傷はスルーされて、政権批判は中傷だとして片っ端から開示になるだろう。