muchonov on Twitter: "米国のQ界隈、Qの予言が的中しない(大量逮捕を指揮するはずのセッションズ司法長官の更迭、red waveが来るはずの中間選挙の敗北など)せいで2019年頃からやや退潮傾向で、残ったビリーバーが先鋭化してカーゴカルト状態になってるみ… https://t.co/a7cnR3HPRS"

アメリカ

米国のQ界隈、Qの予言が的中しない(大量逮捕を指揮するはずのセッションズ司法長官の更迭、red waveが来るはずの中間選挙の敗北など)せいで2019年頃からやや退潮傾向で、残ったビリーバーが先鋭化してカーゴカルト状態になってるみ… https://t.co/a7cnR3HPRS

コメント一覧


avictor2020/11/12
トランプ正当化の免罪符としてもよく本邦論者の利用するQアノン、只の願望に過ぎない予言しては外す繰り返しになっててかなり退潮傾向とか。でも百田やエルカンタレ等が何度予言外しても日本の連中は懲りないが…。

segawashin2020/11/13
トイザらスやタワレコやYahooみたいに、日本に進出してそっちだけが生き残る可能性は…(杞憂でありたい)

houjiT2020/11/13
おれやんけ。「本邦」は昔から使ってる。/現Q=Watkins親子説の根拠は両者の文体のセマンティックな一致度など色々提起されてる。あと周回遅れの膾炙は本邦だけでなくフィンランドやドイツでも起きている模様。

hisawooo2020/11/13
予言が外れても 次の予言の前フリ とか スパイをあぶりだす為の罠 とか云ってれば、信者相手なら無限に騙し続けられそうではある

hamamuratakuo2020/11/13
日本でも2018年から記事になってはいた。https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57119 「本邦だと今が絶頂期」なのは日本人のアメリカ政治への関心が大統領選挙前後に最高潮になるというだけの話にすぎない。

T_Tachibana2020/11/13
てかジム・ワトキンスがQの主導者ってマジかいな

kingate2020/11/13
しかしカーゴカルトとして、もしかしたら日本から送った船が積み荷を増して戻ってきた、って可能性もなくはないんだよなぁ/本国では周回遅れの舶来品が独自信仰に発展するという意味でカーゴカルトかと

kageyomi2020/11/13
この種の分析は"予言がはずれるとき"という古典的名著が。予言が外れることで多少人数は減っても残った人々が活発化し先鋭化するのはまぁありがち / で、米の流行からやや遅れて日本でも流行が始まる、と